東京マルイ・GLOCK18C(グロック18C)のレビュー(ガスブローバックハンドガン)

 東京マルイのガスブローバックガスガン、

  「GLOCK18C」(グロック18C)

を購入しました。

 もうすぐ夏になるので、サバゲーでガスブローバックガスガンをバンバン撃ちたくなってしまいました。

 ガスブローバックで連射が出来るということで、今回は、この、東京マルイの

  「グロック18C」(グロック18C)

を紹介します。

Contents

東京マルイ・GLOCK18Cの基本データ

○メーカー:東京マルイ

○発射方式:ガスブローバック(セミオート/古いオート切り替え)

○装弾数:マガジン25発、本体1発

○初速:72m/s

○値段:16800円

外観レビュー

 GLOCK18Cの外観を見ていきます。↓

 箱を開けたところです。

 まあ、いつも通りですが、新品のトイガンを見ると、テンションがあがりますね。

グロック18Cの外観レビュー

 本体の外観を見ていきます。

 右側から撮影したところです。

 ハンマーが無く、角張ったフォルムで、シンプルです。

 ゴテゴテにカスタムした物もオリジナルですごく良いですけど、シンプルなのもなかなか良いですね。↓

 本体左側から撮影したところです。↓

 本体右側からの撮影で、マガジンを抜いてみました。

 マガジンも普通のハンドガンのサイズです。↓

 セーフティー(安全装置)です。

 ここの、銀色の部分を後ろに下げると、ロックされます。

 写真の状態だと、発射できる状態です。↓

 セーフティーを下げて、安全装置をかけると、こんな風に、銀色の部分が下がった状態になります。

 ちなみにですが、一度スライドをコッキングしてからじゃないと、このセーフティーは動きません。↓

 ここが、他のハンドガンとは大きく違う部分です。

 このグロック18Cは、セミオートとフルオートを切り替えて、単発発射と連射をきりかえられるのです。

 写真は、「セミオート」(単発)と「フルオート」(連射)切り替えレバーです。

 写真だと見づらいですが、「セミオート」になっています。↓

 下の写真は、「フルオート」(連射)に切り替えたところです。

 点が3つあるので、わかりやすいですね。↓

 銃を上から見たところです。

 アウターバレルに、穴がいくつかあります。

 実銃だと、連射することで跳ね上がるので、ここに穴を開けることで、発射ガスを吹き出し、反動を抑えています。

 エアガンだと、中にインナーバレルがあるので、この穴は機能しません。

 外観をリアルにするための物です。↓

 アウターバレルを、少し近づけて写真撮影してみました。↓

 スライドストップです。

 弾切れすると、このスライドストップが上がって、スライドがオープンした状態で止まります。

 弾切れしてこの状態になるので、わかりやすいし、カッコいいですよね。

マガジン

 マガジンの側面です。↓

 マガジンの後部です。

 バルブが見えています。

 「フォロアー」というパーツで、これを下げながら、弾を込めます。↓

 ガス注入口は、下部にあります。↓

50連ロングマガジンの使い方、レビュー

 グロック18Cといえば、ロングマガジンだと思います。

 連射が早いので、ノーマルマガジンだとすぐに弾切れするので、装弾数が多いマガジンがあるといいですね。

 東京マルイ製のロングマガジンは、弾が50発入るので、ノーマルの倍近く弾を込められます。↓

 ノーマルマガジンと比べてみました。

 こんなに違います。

 重さもズッシリしています。↓

 ガス注入口は、ここにありますが、通常は蓋がされていて、隠れています。↓

 このように、プラスチックの蓋を前にスライドさせると、ガス注入口が見えます。↓

 ロングマガジンをグロックに入れてみました。

 やっぱり、グロックにロングマガジン、すごくカッコいいです。

 これで連射するわけですからね。↓

 

 スライドをオープン状態にしてみました。

 マガジンの弾が切れると、このように、スライドが下がった状態で止まります。

 「バララララッ」と連射して撃ち切ったあとに、このようにスライドが下がって止まるのは、非常にカッコいいですね。↓

東京マルイ No.27 グロック50連ロングマガジン ガスブローバックガン用

グロック18Cの実射の感想

 サバゲーで実際に使ってみました。

 弾道は、東京マルイなので、安定しており、狙ったところに素直にまっすぐ飛んでいきます。

 ブローバックですが、「ビシッ、ビシッ」とキレがあり、とても早いです。

 早いだけでなく、反動もしっかりあるので、撃ちごたえがあります。

 連射ですが、サイクルはかなり早いです。

 連射すると反動で弾が揺れ、上下左右に散らばってしまうので、連射した場合の精密射撃は、かなり難しいと思います。

 連射力はかなりのものなので、電動ガン相手にも負けないと思います。

 特に、屋内のサバゲーフィールドでは、非常に頼もしい戦力になると思います。

 私は、屋外のサバゲーフィールドでグロック18Cを使用しましたが、これで複数ヒットを取ることができましたし、なかなか良かったと思っています。

 グロック18Cを買ったときは、ロングマガジン最低2、3本はあると良いですね。

 今回は、非常に良いものを買うことができました。

【90日安心保証付】【3点セット】東京マルイ ガスブローバック グロック18C GLOCK G18C+マガジン+ハイバレットガス 18歳以上用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です